ドローン「Phantom4」を導入しました。



1935年、福島県郡山の地に写真館として創業。
カラー現像や照明写真の機械を郡山でいち早く導入するなどの功績を残した、
故 中谷恒男氏が志した創業精神が「映像文化に貢献する」でした。

50年後、一般家庭にビデオが普及しはじめた頃、県内でもいち早く映像の仕事を開始。写真館の業務から引き継いだ、小学校・幼稚園のアルバム制作を元にした卒業ビデオの業務から始まりました。
のちに結婚式場との契約をきっかけに、ブライダルビデオを業務の中心としていきました。

そして1998年、更なる業務拡大を目指し、現社長 中谷信子が創業精神に基づき「有限会社 ビデオメイトナカヤ」を設立。
社員スタッフ・機材の充実を図り、TVCMや映像制作に業務を拡大してきました。
今では「街のビデオ屋さん」としてお客様に親しまれ、DVDのコピーからTVCMまで幅広く業務を展開しています。

社内には絶えず笑い声が響き、明るい社風でスタッフも柔軟な発想が出来る環境が整っています。
それぞれが得意分野を持ちながらも、撮影から編集まで各々が一人で行えるよう社員を養成し、撮影・照明・音響・編集の垣根を持たない業務ローテーションを行っております。
これにより、「スケジュールの柔軟性」「納期の短縮」「制作のコストダウン」の3つが可能となりました。
少数精鋭によるスタッフ構成で「お客様の期待を上回るクオリティ」と「コストパフォーマンスの高さ」を両立させた映像を目指し、日々精進しております。

映像に関するご相談は、当社にお任せください。


INFORMATION

電話番号:024-943-5874
FAX :024-943-5908
MAIL:nakaya@vmn-tv.jp